デンタルコーディネーター

歯科医院でこのような思いを経験したことはありませんか?
  • 先生が説明してくれたけど、医療用語が難しくてわからない
  • 忙しそうなので、先生に質問ができない
  • 簡単なことなのではないかと恥ずかしくて質問できない
  • 難しい言葉を使わずに説明をして欲しい
  • 自分に合った治療方法をじっくり相談したい
  • いくつかの治療方法を比較したい
  • 歯を削る、神経を抜くなど治療が必要な理由を詳しく知りたい
  • はじめて行く歯医者さんで緊張する など

当院では、多くの方が経験するこのような思いを少しでも改善できるように、デンタルコーディネーターが在籍しております。
デンタルコーディネーターとは、患者様と歯科医師や歯科衛生士などの医療従事者の架け橋となる役割を担うカウンセラーのことをいいます。

当院のカウンセリングの特徴

当院のカウンセリングの特徴

当院が所属する医療法人社団博和会では、2006年に参加したセミナーで、はじめてデンタルコーディネーターという存在を知りました。患者様の目線に立った相談役が院内にいることで、相談や質問のしやすさ、緊張の緩和、安心して退院できるよう専任のカウンセラーを導入しております。

特徴1:完全個室のカウンセリングルーム

特徴1:完全個室のカウンセリングルーム

はじめて行く歯科医院で、いきなり診療台(ユニット)に座って横になりながら、歯科医師に症状を伝えるのと、個室のカウンセリングルームで世間話をしながら、お顔を合わせてお話するのでは患者様の緊張や相談のしやすさは大きく変わりますよね?

他の患者様の声や視線が気にならない完全個室のカウンセリングルームで、時間を気にせずゆっくりと口腔内の悩みをご相談ください。

特徴2:丁寧なヒアリング

特徴2:丁寧なヒアリング

患者様に満足のいく治療をご提供するためには、的確な症状の把握やご希望の治療方法など、患者様お一人おひとりの情報を正確に把握することが重要です。そのため、初診の方には時間をかけて、患者様が抱える不安や治療に対するご要望、仕上がりのイメージ、生活環境などを丁寧にヒアリングします。

特徴3:治療中の充実したサポート

特徴3:治療中の充実したサポート

歯を削る、麻酔をする、歯型を取るなどの治療内容を事前に把握できると安心しませんか?当院では、なぜその検査や治療が必要なのかを医療用語を使わずわかりやすく説明することを心がけております。

また、歯科医師の説明でわからない点があれば、デンタルコーディネーターが丁寧に患者様の疑問にお応えしますので、ご納得のいくまで、遠慮なくご質問いただければと思います。

デンタルコーディネーターのご挨拶

医療従事者である我々スタッフでも、内科や皮膚科などの病院に行く際はとても緊張します。このような患者様目線を常に忘れずに、患者様の抱える不安や緊張を少しでも和らげるような接遇で、患者様に満足のいく治療をご提供できるように心がけております。

そして、患者様と歯科医師や歯科衛生士などの医療従事者の架け橋になれるよう、患者様に寄り添う気持ちを大切にサポートさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

デンタルコーディネーター

はじめまして!デンタルコーディネーターの高橋です。
皆さまはデンタルコーディネーターとはなにか、ご存じでしょうか?

「治療のことで相談したいけど、先生は忙しそうで聞きづらい・・・」
「わざわざ聞くのも恥ずかしいし、なんだか悪い気がする・・・」
「治療費の説明も『もう一度説明してほしい』なんて言うと変に思われそう・・・」

歯科医院でこのように感じたことはありませんか?

デンタルコーディネーターは、歯科医院(歯科医師や歯科衛生士)と患者さまをつなげる架け橋のような存在です。 患者さまの不安や不満を解消し、皆さまに納得して治療を受けていただけるように、一人ひとりに合ったさまざまな治療の提案、カウンセリングを行っております。

また、当院では院長をはじめスタッフ全員が一丸となって患者さまに寄り添うことを第一に考えておりますが、どうしても「歯医者は怖い、行きたくない、治療や費用が不透明」というイメージを持っている方がいることも事実です。 説明もなく治療をされたり、そもそも何の治療をされているのかも分からなかったり、という不安や不満の声も聞きます。

欧米や北欧、シンガポールなど諸外国の歯科医院では当たり前のようにコーディネーターが活躍しています。
当院では、専門の資格を有するデンタルコーディネーターが常駐しており、医院と患者さまだけでなく、スタッフ間のコミュニケーションの活性にも力を入れ、より雰囲気のいい職場づくりも目指しています。
皆さまにとっての安心・安全な治療を提供し、豊かな生活をサポートできるよう全力でお手伝いさせていただきます。スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

[1]当院ではデンタルコーディネーターによるカウンセリングを導入しています。
デンタルコーディネーターのカウンセリングとは・・・?

[2]はじめまして!デンタルコーディネーターの高橋です。
皆さまはデンタルコーディネーターとはなにか、ご存じでしょうか?

「治療のことで相談したいけど、先生は忙しそうで聞きづらい・・・」
「わざわざ聞くのも恥ずかしいし、なんだか悪い気がする・・・」
「治療費の説明も『もう一度説明してほしい』なんて言うと変に思われそう・・・」

歯科医院でこのように感じたことはありませんか?

デンタルコーディネーターは、歯科医院(歯科医師や歯科衛生士)と患者さまをつなげる架け橋のような存在です。 患者さまの不安や不満を解消し、皆さまに納得して治療を受けていただけるように、一人ひとりに合ったさまざまな治療の提案、カウンセリングを行っております。

また、当院では院長をはじめスタッフ全員が一丸となって患者さまに寄り添うことを第一に考えておりますが、どうしても「歯医者は怖い、行きたくない、治療や費用が不透明」というイメージを持っている方がいることも事実です。 説明もなく治療をされたり、そもそも何の治療をされているのかも分からなかったり、という不安や不満の声も聞きます。

欧米や北欧、シンガポールなど諸外国の歯科医院では当たり前のようにコーディネーターが活躍しています。
当院では、専門の資格を有するデンタルコーディネーターが常駐しており、医院と患者さまだけでなく、スタッフ間のコミュニケーションの活性にも力を入れ、より雰囲気のいい職場づくりも目指しています。
皆さまにとっての安心・安全な治療を提供し、豊かな生活をサポートできるよう全力でお手伝いさせていただきます。スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

初診カウンセリングの説明

初診カウンセリングでは、お口に対する疑問、過去の歯科治療に対する疑問や理想のお口の希望など、どんな話でもお伺いします。
現在、どんなことに悩んでいらっしゃるのか、また治療において言っておきたいこと・やってほしくないことなどはあるのか、逆にどのように治療を行ってほしいのかというご希望など、きちんと患者さんのお声を聞いた上で一緒にベストの治療法を考えていきます。
デンタルコーデイネーターは、患者さんと医院における大切な架け橋となっています。

セカンドカウンセリングの説明

デンタルコーディネーター高橋

セカンドカウンセリングでは、初診時の検査結果をもとに、今のお口の状態について詳しく説明させていただきます。一生涯、ご自身の歯でおいしい食事をするためには、まずご自身の歯の状態をよく知っておいていただくことが大事です。
そのために、現状のむし歯や歯周病の進行状況や今後の治療の流れをしっかり説明させていただきます。

セカンドカウンセリングでは、初診時の検査結果をもとに、今のお口の状態について詳しく説明させていただきます。一生涯、ご自身の歯でおいしい食事をするためには、まずご自身の歯の状態をよく知っておいていただくことが大事です。
そのために、現状のむし歯や歯周病の進行状況や今後の治療の流れをしっかり説明させていただきます。

その他のカウンセリング

「歯を白くしたい」
「ちゃんと噛めるようになりたい」
「銀歯を白い歯に変えられるの?」
「長持ちするの?」
「ブリッジや入れ歯以外の方法は?」

など、今までなかなか聞きたくても聞けなかったことや、もっと詳しく説明を聞きたかったことはありませんか?
そういった不満を解消するためにも、治療の前にさまざまな選択肢を提示して、それぞれの特徴をご理解していただいけるように丁寧に説明させていただきます。
また、せっかく治療が終わっても再発しないように、定期検診のご案内も行っています。
当院では皆様にとって『痛い時に仕方なく行く歯医者』ではなく、『治療によって得られたお口の健康を維持するために定期的に行く歯科医院』でありたいと願っております。

お問い合わせはお気軽に

専任のカウンセラーがご相談をお受けいたします。歯の痛みや歯茎の腫れ、訪問診療のことなら当院にお任せください。

9:00~12:30 / 14:00~18:30
水・日祝休診 ※土曜は16:00まで

専任のカウンセラーがご相談をお受けいたします。
歯の痛みや歯茎の腫れ、訪問診療のことなら当院にお任せください。

9:00~12:30 / 14:00~18:30 水・日祝休診 ※土曜は16:00まで