骨隆起

こんにちは!

ときわプロケア歯科クリニック 助手の新山です。

札幌も25日には緊急事態宣言が解除され、いよいよ6月1日から少しずつ再開される所が増えてきますね。

解除されても、しっかりと手洗い・予防をしていきましょうね!

さて、今回は骨隆起についてお話しします。

まず骨隆起とは、歯ぎしりやくいしばりよって過度な力が顎の骨に伝わることにより発達した骨のことを言います。

コブのように骨が盛り上がり、歯に刺激が加われば加わるほど徐々に成長していきます。

寝ている間の歯ぎしりやくいしばり、また日中でも無意識に長時間くいしばっていると骨隆起ができます。

実際、骨の塊なので特に問題なければそのまま放置しても大丈夫です。

しかし、長期に渡り強い力が歯にかかることで歯のエナメル質が剥がれ、それによってしみる症状が出ることもあります。

日常的に支障が出る場合は、詰め物など処置されることをお勧めします。

更に、マウスピースを使うことで歯にかかる負担を減らし、増大を予防するのも良いです。

気になった方は、是非ご相談して下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です